社長挨拶

Be a 未来-Creator as Your Partner

「真実は現場にある」・・お客様をはじめパートナーのビジネス領域に踏み込み、抱える課題をグローバルな視点で追求しソリューション提案できる企業となること、さらには当社もお客様と二人三脚のパートナーに加えていただくこと、これがRYODENの目指す姿です。

当社は、FA・冷熱・昇降機・半導体を事業の柱としてきましたが、現在はこれらに加えて植物工場事業、ヘルスケア事業を立ち上げ、さらにはモニタリングシステム、グローバル物流管理システム、エネルギー管理システムなどを電子タグ、カメラシステム、各種センサーとICT技術を駆使して事業化しています。また、未来のモビリティ社会に向けてMaaS、CASEといった分野で安心・安全なシステムの提供も始めるなど、新分野・新事業に積極的に取り組んでいます。

皆様へのソリューション提供を生み出す最大の原動力は、お取引先様をはじめとする2,000社を超えるパートナーネットワークです。多種多様な経験とノウハウを基に新商材・新技術・新システムを付加した新しいアイデアが生まれています。また、当社はアジアを中心に欧・米・メキシコまで至るグローバル展開を強みとしていますが、現地での販売活動とともに、最新の情報・技術・商材をRYODENグローバルネットワークで共有しており、あわせて推進エンジンとなっています。

未来を予測することはできませんが、未来を創造することはできます。
RYODENは進化を続け、皆様のパートナーとして未来を創造するお手伝いをさせていただきたいと願っています。

正垣信雄

toTop